暮らしを彩る 携帯ストラップ 切り絵 つるし飾り物 伝統工芸品 日用雑貨等の販売

         
         
 ★★★ 幸せを呼ぶ!風水開運癒しグッズ、美しいシノワズリー飾り物がいっぱい・・・。ご注文は24時間いつでも承ります。合計5250円以上ご購入された場合、全国送料無料!複数個ご注文の場合も一括梱包で送料は1個分。メール便商品や定形外郵便配送商品も宅急便商品と同梱しても送料無料!もちろん迅速な発送を常に心がけております。ご交換・ご返品については、当店の商品は全品7日間の交換・返品保障付きです!安心してお買い物を楽しんで下さいませ!当サイトに関して、ご意見・ご質問・ご要望などございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。★★★中国雑貨 多幸屋★★★ 

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中



 

 

 

H29年09月01日更新

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ






このサイトは、
Yahoo Japan 
に登録されています


卸売りお問い合わせ




 


 URLを携帯に送信


 
下記のQRコードで
 多幸屋のURLを携
 帯電話に送信でき
 ます




 

 



中国結びの歴史
具体的な起源の特定は難しいですが、後世に出土された春秋時代(紀元前770〜476年)の壺に、「双銭結び」のひな形ともいえる図案が見られることから、その頃にはすてに装飾として「結び」が用いられたことが分かります。
その後  時代を追っていくと
漢代(紀元前206年〜西暦220年)・・・双銭結び、平結び、紐扣結び
六朝北周時代(557年〜581年)・・・吉祥結びのひな形
唐代(618〜907年)・・・双聯結び、萬字結び、十字結び、綬帯結び、団錦結び
宋代(906〜1279年)・・・酢?草結び
明代(1368〜1644年)・・・盤長結び
などの、いわゆる「基本結び」が結ばれていたことが、器物、絵画、石像などからかくにんされています。
隋・唐代(589


開運アイテムと吉祥語

中国には、古くから伝わる吉祥開運のアイテムや縁起の良い言葉がたくさんあります。

言葉には「言霊」が宿るといわれ、良い言葉はよいものを招く神秘的な力があると信じられています。ここでは、その一部をご紹介しました。

【伝説上の動物】

(りゅう)・・・古来から神秘的な存在として伝えられ、富貴の象徴でもあります。

麒麟・鳳凰・霊亀とともに「四霊」と呼ばれ、龍の出現は吉祥の前兆といわれます。

龍亀(りゅうき、ロングイ)・・・頭が龍で体が亀という姿をしています。「霊亀」とも

呼ばれ、龍と亀の特質を持ちます。働いて得る財運に効力があるとされます。

貔貅(ひきゅう)・・・龍の九番目の息子。「避邪獣」ともいわれ、財を集める効果に優れているとされています。「蓄財・招財」を象徴する神獣で、特に宝くじやギャンブルの財運アップに効力を発揮します。

【動物】

(うま)・・・「馬到成功(馬が到着すれば必ず勝つ)」という吉祥語は、「やればすぐ成功する」という意味を表します。また、「すぐに」という中国語は「馬上」といいます。

「馬上」には「すぐに」という時間を表す意味と、「馬の上」という場所を表す意味の二つがあります。このことから、「馬の上に元宝」で「すぐにお金が入る」、「馬の上に猿」で

「すぐに昇進する」、「馬の上に蠅」で「すぐに勝利する」を表します。

(さる)・・・猿は中国語で「猴子」。「猴」は「候(古代中国の爵位)」と同音であることから、昇進・昇級の意味を表します。

(ひつじ)・・・吉祥の「祥」の旁は「羊」であることから、羊は「吉祥」を意味します。

また、「羊」と「揚」「洋」が同音であることから、「揚揚得意、洋洋得意(大いに得意なこと)」という吉祥語を表します。

(ねずみ)・・・中国には「老鼠運銭(鼠はお金を運んでくる)という吉祥語があります。

また、五匹の鼠で(五鼠運銭)となり、「五鼠」と「無数」は同音でアクセントだけ異なることから、「無数運銭(無限にお金を運んでくる)」を表します。

(ぶた)・・・中国では、豚を「猪」と「諸」が同音であることから、「諸事順利(すべてのことがスムーズに進む)」という吉祥語を象徴します。

蝙蝠(こうもり)・・・中国語で「蝙蝠」。「蝠」と「福」が同音であるから、幸福の象徴とされます。五匹の蝙蝠で「五福臨門(すべての福がその家に集まる)」の吉祥語を表します。

また、「銭」と「前」が同音であることから、こうもりとお金で「福在眼前(幸福が目の前にある)」という吉祥語を表します。

(かめ)・・・健康長寿の象徴。「亀」と「帰」は同音で、「平安帰来(無事帰る)」の意を表します。

(かえる)・・・「招財蛙」といわれ、蛙はお金をくわえてくるとされています。お金の上に乗り、口にお金をくわえている「瞻蜍(中国の伝説上の三本脚のヒキガエル)」も財運のアイテムとして有名です。

(へび)・・・「霊蛇引財(神聖なる蛇は財産を引き寄せる)」といわれ、金運の象徴とされています。

蜘蛛(くも)・・・蜘蛛が足の上にいるモチーフで「知足常楽(足るを知れば常に楽しい)」

という吉祥語を表します。中国語では、「蜘」と「知」が同音。「足りる」と「足」は、日本語と同様に同じ漢字を使います。

(はえ)・・・蠅は中国語で「蒼蠅」といいます。「勝つ」という意味の「?」と「蠅」が同音なので、蠅は「勝利」の意味を表します。

(さかな)・・・「魚」と「余」が同音であることから、「年年有余(年年余りがある=

豊かである)」の吉祥語を表します。

 

【植物、その他】

(はな)・・・美しさと豊かさの象徴。

「花開富貴(花が開いて富貴になる)」等の吉祥語を意味します。

(は)・・・「樹葉」が「事業」と音が近いことから、仕事や事業の成功を表す「樹葉茂盛(事業が発展する)」という吉祥語があります。

如意(にょい)・・・僧侶が持つ道具として知られていますが、本来は植物の葉のこと。

「吉祥如意(意のごとくなる=願いが叶う)」という意味を持ちます。

(もも)・・・中国の伝説上の仙女である西王母の庭には、三千年に一度実のなる桃の木があり、その実を食べると永遠に年をとらないといわれることから、桃の実は健康長寿の象徴とされています。「寿桃」は、年配者の誕生日に食べるピンクの桃形の饅頭です。

(たけ)・・・節があることから、「節節高升(一節一節向上する、前進する)」という吉祥語を表します。

(かき)・・・「柿」と「事」が同音であることから、柿を二つ並べて「事事如意(諸事意のごとし、すべてが思い通りになる)」という吉祥語を表します。

唐辛子(とうがらし)・・・鬼(悪霊など)は辛いものが嫌いで逃げていくところから、厄除け・魔除けとして用いられています。

瓢箪(ひょうたん)・・・瓢箪は中国語で「葫蘆」といいます。「葫」と「福」は音が近いことから、「福禄」を表す吉祥のモチーフとして親しまれています。

(おうぎ)・・・「扇の風」を「春風」にたとえ、「春風得意(春風は大いに人を得意にしてくれる)」という吉祥語を表します。

急須(きゅうす)・・・急須のことを、中国語で「茶壺」といいます。「壺」と「福」は音が近いことから、「幸福」の意味を表します。

元宝(げんぽう)・・・清代末まで使用されていた、船のような形の貨幣。金運の象徴として親しまれています。

 

風水カラー
風水(古代中国で発祥した、気の流れをものの位置でコントロールする思想)では、色はパワーを持つといわれています。
視覚的な刺激は心理状態に影響を与えるものです。目的に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。
赤:元気と活力を引き出す色。活性化したい時や行動力を表したい時に。また、勝負の時にも。
オレンジ:対人関係を良くしたり、人気を上げたい時に。また自信が持てない時にも。
黄色:金運アップの色。社交上手になりたい時やネガティブな感情を捨てたい時にも。
緑:健康運アップの色。樹木や植物の緑は、ストレス解消にも良いそうです。
青:仕事運・才能運アップに効果的な色。心を鎮め、創造力を高めたい時にも。
紫:地位・名誉・ステータスを上げたい時に。優雅さを引出したい時や癒しが必要な時にも。
ピンク:愛情運アップの色。結婚願望を叶えたい時や、優しさが必要な時にも。
茶色:集中力を高めたい時に。落着きを表す色なので、家庭運アップにも効果が期待できます。
白:すべての色を包み込む色。リラックスしたい時や新しい出発の時などにも最適です。

 
パワーストーン
「パワーストーン」とは、神秘的な力が宿ると言い伝えられてきた石です。
パワーストーンの持つ力は、生まれながらの能力を後押しし、人生にエネルギーをあたえてくれると信じられてきました。
ここでは、数多くのパワーストーンのなかから入手しやすいと思われる石を50音順に紹介しました。
今、あなたに必要な石を身につけて、石に秘められた力を感じてみましょう。
アメジスト(紫水晶)・・・精神的不調を緩和し、恋愛成就にも効果があるとされています。不眠症の方にも。
オニキス(黒瑪瑙)・・・冷静な判断を促し、運動能力を向上させる力があるとされています。悪霊から身を守る力があるともいわれています。
シトリン(黄水晶)・・・商売の繁栄と富をもたらす幸運の石。神経をリラックスさせ、ストレスから解放してくれるといわれています。
水晶・・・古くから宗教的儀式などにも用いられた神聖な石。浄化作用が強く、それにより運気をアップするといわれています。
スギライト・・・ラリマー、チャロアイトとともに「世界三大ヒーリングストーン」といわれています。永久不変の愛を象徴し、強力な癒しのぱわーで心身を活性化してくれるとされます。
スモーキークォーツ(煙水晶)・・・不安感・焦燥感などから心を解放し、リラックス効果があり、力強さと耐久力を養う石とされます。
ターコイズ・・・旅のお守り。危険から身を守る力があるとされ、魂の目的を示してくれる石といわれています。
チャロアイト・・・精神と感情のバランスを保ちながら、高めてくれるといわれています。持つ人を、純粋で優しい気持ちにしてくれます。
トルマリン(電気石)・・・熱を加えると帯電作用があり、精神を強化する作用があるといわれています。心の痛みを開放し、心機一転したい時に力を発揮してくれるそうです。
翡翠(ひすい)・・・英語で翡翠を総称してジェイド、特に硬玉を指す場合はジェダイトといいます。古来より厄よけ・魔除けのお守り石とされてきました。沈着さと忍耐力を養い、災難から身を守るといわれています。
ブルーレースアゲーチ・・・感情を鎮め、心の平和を保つことができ、交友関係を豊かにするといわれています。
フローライト・・・集中力を増してストレスを軽減し、意識を高次元に導くといわれています。
瑪瑙(めのう)・・・英語ではアゲートといいます。行動力を促し、対人関係を良好に導くとされる石。長寿・富・健康をもたらすといわれています。
ラピスラズリー(瑠璃)・・・古来より神聖な石とされ、危険を回避して幸運を呼ぶといわれています。
ラブラドライト・・・直感力や洞察力をアップし、根気強く信念を貫ける実行力が養われるといわれています。
ラリマー(ペクトライト)・・・愛と平和を表す鉱物。怒りを鎮め、持つ人に平穏・友愛・慈悲の心を授けるとされています。
ルチルクォーツ(針水晶)・・・金運アップの石。また、集中力を高め、精神と肉体のバランスを整えるといわれています。
ローズクォーツ(紅水晶)・・・感情面での安定を促して、若さと健康を保つ力があるとされています。恋愛運・家庭運にも効果があるそうです。